ビブラネージュ クリスタルソープのお客様の声 その③


50代 男性(脂肌)
汗疹に悩んでいました、この石けんを泡立て、その泡で
汗疹の部分を優しく手のひらで撫ぜて使用しました。
次の日に、何か汗疹が良くなったよな肌の感じを実感しましたので
毎日この石けんで汗疹のケアをしました。
すると日に日に汗疹が良くなっていき、3週間するとすっかり
汗疹が消えていました。この夏に欠かせない石鹸となりました。

50代 男性(脂肌)
加齢臭が氣になり、脇に香水を振りかけて出かける毎日でした。
この石けんは、肌の常在菌をすこやかにすると聞いて
よく泡立て、その泡を手のひらに取り、脇を優しく通包むように
洗ったところ、徐々に加齢臭が氣にならなくなり、
2週間も使うと、加齢臭がしなくなりました。びっくりです!!

男性からも、汗疹が治った、加齢臭が弱くなってきたと嬉しい声をいただいています。

汗疹は、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)が、クリスタルソープの効果により正常化してきた事により、無くなってきたものと思われます。すぐに効かず、毎日使っていただき徐々に薄れて3週間で効果があったことは、ご自身の皮膚が健康になり、ご自身の身体が皮膚を正常に戻したことを意味します。クリームなどの薬で汗疹を治したのと雲泥の差があります。

薬の場合は、薬で汗疹を表面的に押さえているので、身体の反応(汗疹)の根本原因はそのままです。薬を止めれば、汗かくシーズンならすぐに汗疹が発症します。

クリスタルソープは、身体つまり、自分自身の治癒力で治す為のアシスト作用ですので、治れば汗疹は出てきません。

肌が元氣なら、バリア機能は活性化しています。肌が綺麗になる=身体も元氣になる。この式が成立します。

加齢臭は、皮脂の脂を菌(悪玉菌)が分解し発生します。

石けんの界面活性力で常在菌は流されますが、残った常在菌は活性力の無くなった石けんカスをエサとし、クリスタル岩塩が皮膚常在菌の善悪で選別しバランスを正常化すると思われます。

これにより、悪玉菌がへり、分解が起こらなくなり加齢臭が低減します。

そう、クリスタル岩塩が、この石けんのキー成分です。

一番キーの成分なので、「クリスタルソープ」と命名しました!!



商品に興味持っていただいた方は、画像をクリックしてください。

店主より

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ