皮膚は人において、最大の組織です!!

この開発担当者ブログは開発担当者の個人的見解を綴っているだけで、他社の製品や反対意見を否定する訳ではありません。一つの意見として、このブログを読んでいただき、個々の考えを整理する上で役立てていただければ幸甚です。


皮膚のバリア機能を語る前に、皮膚の構造を知っていますか?

皮膚はまず3層構造です。

3層とは、「表皮」、「真皮」、「皮下組織」呼ばれ、それぞれ以下の役割を示します。

◆表皮(0.2mm)・・・皮膚のバリア機能
目に見える一番外側の部分。外界の様々な刺激を内部に通さない仕組みになっている。

◆真皮(1.8mm)
皮膚のハリと弾力を保つところ。皮脂腺や汗腺をはじめとする重要な器官が集まる大事な場所。

◆皮下組織
身体全体のクッションの役割。皮膚とその下にある筋肉と骨との間の部分で脂肪を蓄える。血管があります。

さて、皮膚の面積は、一般の成人で約1.6m2。厚さ(表皮+真皮)=約0.6mm~3.0mm(平均 約2㎜)、重さは体重の約16%です。

体重50㎏なら 水分が35kg(約70%)、皮膚が8kg

つまり、50kgの人は8kgという皮膚に水分35kg蓄えて活動している事になります。

人の身体の中で8kgも示す臓器はありません。

皮膚は人の最大の臓器と言えます。

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ