母の変化

皆さんも経験されたか、もしくはこれからされるであろう話を書きたいと思います。

 

それは88歳になる母のことです。

ここ数ヶ月で急激に体力も気力も弱ってきてます。88歳ともなればこれで普通なのかもしれませんが、周りの者はこの日々変わっていく変化に不安や寂しさを感じています。

元々足が悪いこともありあまり外出はしませんでしたが、家の中は自分で動き回り、外出も助けを借りれば出来ていました。好き嫌いなく何でも食べてくれて、作って行った惣菜などは直ぐに食べてくれるほど食欲旺盛でした。これが今年の3月頃の様子です。

ところがここ数ヶ月で、トイレの失敗が多くなりオムツに…。それでもトイレまで自分で行ってたのにそれも出来なくなりました。
もちろん、食欲も減退。寝てばかりでお腹も空かないようで、喉ごしの良いもの(アイスクリームやフルーツ)ばかりを欲しがるようになっています。

記憶も意識も曖昧で今何処にいるのかさえわからない時があります。

老いとは音をたてずじわじわとやって来るようです。昨日出来ていた事が出来なくなる。そんな事が一つまた一つと増えていくのです。

只々、母には心穏やかに毎日を過ごして欲しいです。

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ