熱中症対策には塩水を!!&今日の☆ごはん

急に暑くなりましたね!!

北極がすでに25℃超えたとか。。。。。

熱中症対策重要ですね。

でも、水を飲むのはNGだそうです。

水だけを飲むと、血が薄まります。その血の濃度を戻すために喉が渇いて身体は水分を欲しているのに尿がでます。熱中症対策に、水はさらに水分が不足し熱中症を進めます。

市販の熱中症対策飲料の定義をみてみると、

ナトリウム濃度として、少なくとも、飲料100ml あたり40~80mg 含有する清涼飲料水。(この値は、厚生労働省HPのマニュアル記載の値に基づく。食塩相当量として0.1~0.2g。)(食品表示基準:厚生労働省)

塩が大事ですね。

市販のスポーツドリンクもいいですが糖分が入っているのがちょっとと思っている方は、塩水でもOK。100mlの水にお塩を0.1g入れて溶かした塩水を飲んで熱中症対策してください。

良いお塩を探している方は、当社の安心安全のクリスタル岩塩がお勧めですよ。

では、今日の☆ごはん:玄米ご飯と味噌汁付

0009 ロールチキンとさつまいもエリンギバター炒め添え、大豆煮、シーザーサラダ、トマトの山芋ポン酢和え

※七輪+炭火焼より美味しく料理ができる組み合わせ。
・※)遠赤外線調理器(スーパーラジエントヒーター)使用
・遠赤外線陶器鍋(セラポット)使用
※素材は、循環農法野菜と有機野菜

青字はリンクを貼っていますので、クリックしてごらんください。

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ