クーラーの準備はお済ですか?暑くなってからは遅いですよ!!

蒸し蒸しする日が増えてきましたね。

クーラーはまだまだな使っていない地域が多いと思います。今シーズンもしっかり動いてくれるかどうかを確かめておかないとですね。

いざというときに使えないとなったら、目も当てられませんので!!

ということで、今日クーラーの掃除と点検をしました。

1.室内機のお手入れ
①電源プラグをコンセントから抜く。
②プラグ周り室内機周りのホコリをハタキやモップなどでしっかり落とす。
③フィルターを掃除する。(取扱説明書やメーカーのWebサイトを参照する。)
※自動クリーニングのタイプも掃除お願いします。使い終わりの時にしていなければ、クーラー内に思いのほかホコリが溜まっています。

☆家のタイプも自動クリーニングですが、シーズンオフの時に確認すると結構汚れています。1年に1度は大掃除必要です。

2.室外機のお手入れ
①室外機の周囲に草が生えていないか、物が置かれていないか確認し、雑草やゴミは取り除き、邪魔になりそうな物は移動させます。
②室外機に、蜘蛛の巣や枯葉などある場合は取り除いてください。
③室外機下部には、室外機内部に水がたまることを防ぐための小さな穴(水抜き穴)があります。水抜き穴にゴミなどがたまると、室外機が故障する可能性がありますので、水抜き穴を確認し、ごみが詰まっている場合は取り除きます。

3.動作確認
①コンセントを差します。
②冷房を入れしばらく動作(15分ほど)させます。異常や悪臭なく冷風が出ていればOKです。

※)電源は入ったものの、動かしているうちに不調やエラーが出てくる場合もあるので、しばらく運転させるのはとても重要です。余裕があれば、さまざまな運転モードを試してみるのもいいです。今故障に気づけば、電気屋さんは繁忙期でないのですぐに来てくれるはずです。・・・今はコロナで難しいかもしれませんね。(泣)

やっと終わったー!!

あ、疲れたけどいい運動になりました。掃除後すぐのビール美味しかったです。

☆今日のごはん

鶏むね肉の塩こうじ唐揚げ、厚揚げのこんにゃくミートソースのチーズ焼き、
きんぴらごぼう、自家製ザワークラウト

※七輪+炭火焼より美味しく料理ができる組み合わせ。
※)遠赤外線調理器(スーパーラジエントヒーター)使用
・遠赤外線陶器鍋(セラポット)使用
※素材は、循環農法野菜と有機野菜

青字はリンクを貼っていますので、クリックしてごらんください。

 

 

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ