腸を動かす栄養素って知っているようで知らないよね。

昨日の便秘の記事に対し、知人から連絡がありました。鹿やウサギのようなコロコロの糞のような便でも塩が足らないの?

これって、便の水分が大腸で吸い取られすぎているからなのです。つまり、腸は緩んでいないが蠕動運動していない(※)ことが原因です。

※)蠕動運動(ぜんどううんどう)とは、便を押し出す(排泄する)動きのことです。

さて、腸を動かすスイッチの役割をする栄養素があります。

それが、ご存じ「食物繊維」です。

食物繊維を食べると腸は動き出し、便秘が解消されます。

食物繊維質が多いものは、根菜類や海藻類、それと青菜

野菜や根菜を食べて、お塩を摂ることです。

食事にすると、サラダや根菜の煮物にわかめ入りの味噌汁、漬物ということになりますね。これって、和食

和食って、最高です。

便秘は万病のもと。便秘になると血が汚れます。便秘知らずで元気に暮らしたいものです。

☆今日のご飯

ホタルイカの酢味噌、豆腐ハンバーグ、こんにゃくのキムチ炒め、
カブのクラムチャウダー、春菊の胡麻和え

※七輪+炭火焼より美味しく料理ができる組み合わせ。
※)遠赤外線調理器(スーパーラジエントヒーター)使用
・遠赤外線陶器鍋(セラポット)使用
※素材は、循環農法野菜と有機野菜
※馬肉はいただきもの

青字はリンクを貼っていますので、クリックしてごらんください。

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ