便秘には、朝の塩気!!梅醤番茶や味噌汁がお勧めです。

便秘ってしんどいですよね。お腹張るし、うんちもおならも臭くなるし。

昔から、「便秘の人は、朝塩水を飲め」と言われています。

便秘の人は、腸が陰性になって緩んでいるからだそうです。

お勧めの塩:クリスタル岩塩

※)陰性:マクロビオティックをご存じですか?陰陽論というものがあり、すべてのものが「陰」「陽」からできていて、そのバランスによってこの世が成り立っているという考え方です。陰性は拡散(遠心力)し、陽性は収縮(求心力)します。

マクロビの陰陽図・・・著作権があり、図を載せることができません。図のリンクを貼っておきますので、そちらで自分の気に入った図を選んで確認ください。→リンクはこちら。

塩は「陽性」のため、緩んだ腸を引き締め排便を促す作用があるということです。

塩水飲むのはちょっと、と思われる方は「味噌汁や梅醤番茶」がお勧めです。自分は、毎朝「梅醤番茶」飲んで、今は便秘知らずです。

◆梅醤番茶の作り方
・材料
梅干し1個、醤油小さじ1杯、3年番茶100ml
・作り方
①梅干し1個を湯呑にいれる。
②箸で梅(肉)をつついてつぶして練る。
③醤油を加える。
④熱ーい3年番茶を注いぐ。
※)3年番茶が手に入らないときは、番茶で代用する。
※)顆粒やペーストのお湯を注ぐだけでできるお手軽のものもありますので、ちょっと面倒くさいなと思う方は、ネットで調べてください。

ちなみに、腸を緩めるのは陰性の食べ物らしく、代表的なものは甘いものや小麦。

朝食に果物や菓子パンは、便秘の人は避けた方が良いようです。

今日のごはん:玄米と味噌汁付

左上から 春菊と揚げゴボウのサラダ、ポテトの豆乳グラタン、ひじきの煮物
左下から 馬刺し(フタエゴ)、スナップエンドウの卵煮

※七輪+炭火焼より美味しく料理ができる組み合わせ。
※)遠赤外線調理器(スーパーラジエントヒーター)使用
・遠赤外線陶器鍋(セラポット)使用
※素材は、循環農法野菜と有機野菜
※馬肉はいただきもの

青字はリンクを貼っていますので、クリックしてごらんください。

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ