緑茶スプレーで抗菌しませんか?

緑茶のカテキン効果をみると

①抗酸化作用
② 抗ウイルス作用(増殖を抑制)
③ 殺菌、抗菌作用(増殖を抑制)
④その他(抗ガン作用、 動脈硬化予防、血糖値の上昇抑制、 肥満予防など)

緑茶は、殺菌剤として使えます!!それも万能(ウイルスにも菌にも効く)

しかも、食品だから肌に優しいし、食べ物についても大丈夫!!

その緑茶をスプレーにすると、

手荒なし!! テーブルにスプレーして拭いて、拭いた布巾も同時に除菌。まな板や食材にも使える。

☆出かける前にマスクに吹きかけると、マスクにエチケットだけでなく予防効果がプラス!!

最高ですね。

緑茶スプレーの作り方
◆準備
茶葉(緑茶)30g、水100ml用意します。
◆方法
①水100mlを沸騰させます。
②沸騰したら、茶葉を30g入れます。
☆茶葉は100円ショップなどで売っている不織布でできたパックに入れて煮だすと、スプレーにする際詰まり難くなります。
③4-5分後、火を消して冷めるまで待ちます。(自然冷却)
☆この加熱時間がポイント!!
④100円ショップ等で購入できる100mlのスプレー容器に入れて完成。
※)保管は、冷蔵庫で。1週間を目安に使い切る。
※)澱が出てきますが、よく振ってお使いください。澱が気になるようでしたら、コーヒー用のフィルターでろ過してください。

お勧めのお茶!!

カテキンが多く含まれる緑茶が効果が高いです。ほうじ茶は消臭効果は高いけど、カテキン量は少なめです。

【参考】
お茶は沸騰させると、カテキンなどお茶の成分がたくさんお湯に出てくる。今回は、緑茶スプレーだから良く煮出しました。
だから、反対に美味しくお茶を飲むときは、沸騰させずに飲んでね。お茶の美味しさが際立ちますので。
熱いお湯でお茶を入れるのは、実は間違った飲み方なんですよ。

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ