農薬、食品添加物の不安を減らすシリーズ ~01 キャベツ~

食の安全は自分で守る時代です。

食品添加物や残留農薬、放射線汚染、食品偽装など挙げればキリがないですからね、、

不安を解消する方法って、どこも教えてくれないですよね、、、

大抵の人に聞くと、

「安全な食を買って~、無農薬と無化学肥料などなど」と言われちゃいます。

だから、そうでない野菜などはどうしたらいいのか?

ちょっとシリーズ化して、農薬や添加物の取り除き方について書いてみます。

第1回目は、キャベツ!!

まず、キャベツは外側から育つので、外側が一番農薬散布にさらされます。まず外側の葉は2-3枚剥いて、使わないのが安心です。【ポイント1】

水にさらす【ポイント2】
キャベツに吸収された有害物質は、水にさらすと抜けます。
ざく切りにして水にさらしてください。
せん切りにすると、より表面積が増えるので、毒抜き効果は抜群です。

塩揉みする【ポイント3】
ざく切りにして、塩を振って手で軽く揉む。ザルに移し熱湯やお水をかけてしぼる。

☆お水は、出来れば浄水器を通した水を!!

☆お塩は、粗塩を。
(お勧めは、本舗のクリスタル岩塩です。よろしくお願いします。)

クリスタル岩塩 パウダータイプ 250g(配送料185円)

 

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ