麹を醸(かも)す!!

金山寺味噌を作ろう!!

って思い立ったら吉日。

まずは、麹造らないと!!

  ※)ラインスタンプより

実は金山寺味噌、米、麦、大豆と3種類の麹が必要です。

めっちゃ、発酵食品でしょ!!

いつも通り麹各々200gぐらいで造ればいいのに、、、、

血迷って、1升で造り始めちゃった。。。

予想通り、量が多いと温度管理が大変!!

麹の厚みがあるから、温度がこもります。

麦麹なんて、寝ている間に45度に。。。

あかんやん、それから2時間置きに麹のお世話。

温度が上がったら、もみもみして温度を下げます。

まるで、高熱を出した子どもの看病みたい、、、

2時間置きって、授乳みたいですよね!

今年8月に亡くなった母親のありがたみを、再認識しました。

お母さん、ありがとう!!

第一弾 米麹スタート

順調に発酵するも、発酵止めるタイミングがわるく、胞子が、、、

ちょっと、緑色になりましたが

良しとします。

第2弾 豆麹スタート

順調に発酵するも、温度計が外れていて、すぐに温度計刺し直したら、

わう、35℃に!!

すぐに大豆チェック、あ~、、、、納豆になってるわ、、

で、後日再度一からスタート

今度は温度計をきっちりさして、無事終了。

第3弾 麦麹スタート

順調に発酵するも、麦をなめてた!?

まあ、温度が上がる上がる、、3つの中で断トツです。

麹菌が死なないように、頻繁に温度を下げる為に「まぜまぜ」、「もみもみ」

なんとか、高熱期を乗り越えて完了

さて、やっと金山寺味噌造の仕込みに入る準備が出来ました。

楽しいなぁ~♬

*日本ブログ村に参加してます!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ